作業がおろそかな美容室。話しかけなくていいから!

家の近くに新しい美容室ができ、外装がとても綺麗だったので行ってみようとずっと思っていた美容室だった。我が家は東京の中でも田舎に近い場所にあるため、美容室といっても妙齢の女性が通いたくなるような美容室は少なく、殆どがおば様達が経営するような美容室ばかりだったので、外装の新しさやスタッフ等の若さから期待値を高めながら来店した。入店時のスタッフの対応は、皆話上手な今風な人達だという印象を受けた。しかしながら私は美容室であんまり話しかけられるのは好きでは無いので、やや不安ではあった。ここから少しずつ不満はたまっていく。予約したにも関わらず、「こちらで少々お待ちください」と待ち合い場所のような場所に通された。最初は問診票のような、今日はどのような髪型にしたいか、どのように過ごしたいか等、アンケートに答えていたのでよかったが、書き終わって30分以上経つのに一向に席に案内されないどころか、アンケートの回収にすら来ない。この日、私は縮毛矯正をするため長い時間美容室にいる覚悟はしていたが、カットにとりかかってからが長いのにこんなに待たされるとは思っておらず、やや不満が募っていた。やっと席に案内され、アンケートを見ながらスタッフがどんな髪型にしたいか等を確認してきた。

アンケートに今日どのように過ごしたいかを書く欄があり、私は「あまり話しかけられたくない。ゆっくり過ごしたい」と記入していたので、あらかた説明を終えた後は、自分で持ち込んでいた本を読み始めようとしたが、やたらとスタッフが話しかけてくる。今読んでる本は何かとか、今日はこれから予定があるのかとか、美容室の雰囲気はどうだとか色々聞かれた。美容師は接客業なので、適度に話しかけられるのは許せるが、アンケートにあまり話しかけられるのは好きでは無いと記入しているぬも関わらず、こちらが本を読むことが出来ないほどに話しかけられるのは正直嫌だった。

さらに、話しかけてくる事自体あまり良く思っていないのに、話しかけてくる間美容師の手が止まるのだ。作業しながら話しかけてくるならまだ許せたが話に夢中で手が止まるなど言語道断である。今まで通っていた美容室ならば4時間程で終わるカット内容に、大体6~7時間かけられた。昼前に予約して入店したにも関わらず、外はもう日が暮れていた。話かけるなとは言わないからせめて手を動かしてくれ!と思わざるを得ない。今通っている美容室は、適度な距離感を保ってくれるし、何より作業が早いので、とても気に入っている。

このブログ記事について

このページは、ebibが2019年1月20日 10:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こんなに短くなるなんて思ってもなかったし、なんで色味を相談してくれなかった?」です。

次のブログ記事は「本当に美容学校出たの?!と言いたくなったときの話。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13