人の弱みにつけこんでぼったくりだよ。本当にあった美容室での話。

現在58歳で最近は針金のようだった縮毛+剛毛もコシとハリがなくなったせいでかなりしなやかになりいくらかは扱いやすくなりました。もともと持ち合わせた自分の個性を最大に重視したいため20歳代にストレ-トパ-マをかけた以降は、ストレ-トパ-マそのものが私の髪質には全く効果がないこともあって一切の矯正やパ-マをかけず独自のスタイリング方法でやっていく!という信念のもと、半年に一度のカット程度で美容院のアドバイスや施術を頼りにすることはせずに過ごして来ました。とにかく頑張って髪にはお金と時間をかけてきた半生でした。一番最初の美容室に通い始めた経緯は娘の幼稚園の卒園式に出席する際和服を着たため髪を結い上げるセットをしてもらうため園に近い美容院で朝早くからお店を開けてくれるところがないかと相談し、母から「●●という美容室で一度パ-マをかけたけどとても感じが良かったよ」という事で●●に通い始めることになりました。その美容室はオ-ナ-一人で切り盛りしている美容室でしたがオ-ナ-(美容師さん)が私と同い年であることと私と同じ髪質で同じ悩みを抱えていることから親近感を持ち対応も良かったのですっかりそこになじんでしまったことが間違いでした。確かに私はもともとロング派でこまめなカットは必要ないし自前でストレ-トアイロンや様々なヘアメイク製品を揃えているので色々なスタイルを楽しむことは美容院頼みでなくても出来るわけで、そこの美容室にとっては私は単価の安い客ではあったと思います。以上の経緯からなんと20年近くもその美容室一辺倒で過ごしてしまった私でした。技術は悪くないと思うけど娘二人をその美容室に行かせても「こういうスタイルをしたいと言ってもなんだかんだと難くせつけて、何度言っても美容師さんの思い通りにしかしてくれない」と言い娘二人はその美容室は敬遠し自分たちの好きな他の美容室に行く有様でした。

20年近くも通い今更他の美容室に行くことも面倒だった私でしたが2年前閉経したことをきっかけに髪の状態がメキメキと変わってきてさすがにあせりはじめました。髪のツヤがなくなり手触りもゴワゴワとして藁のようになり美容室で相談したら「だったらお金はかかるけど矯正かけるのがいいよ!いくらかかるかはわからないけどうちの美容室では絶対に髪が傷まない芸能人も使うような薬剤を使って矯正するし髪の量によって薬剤の使用量が変わるから最終的にいくらになるかはやってみなければ金額はわからないけど、うちの矯正は絶対いいよ。傷まずに手触りツルツルになって髪の量も半分になるしカ-ルもウエ-ブも思いのままにつけられるし」と言わ、れ思い切って予約してその日本一という縮毛矯正を施術してもらうことにしました。施術直前になって美容師は「あまり期待しないでね。かけてみないとどうなるかわからないから」と言い始め背筋が凍る思いがしました。大枚はたいても効果の期待を裏切られることも了承の上でやるわけ?と不安になりましたが美容師はもう髪を濡らし始めていたし私の本心としても「施術を受けないままだといつまでも悶々とするから、まずはやってもらおう」と清水の舞台からフライングの気持ちでやってもらいました。果たして効果はなかなかのものでしたが請求された金額は5万6千円でした。

北海道の田舎で5万6千円ってあんまりだよなと思いつつも生まれて初めての縮毛矯正で気分は上々でした。二か月くらい経ってトリ-トメントにその美容室に行きトリ-トメントのついでに「前髪少しそろえる?」と聞かれたので前髪だけはさみで三回チョキチョキとしただけでその日はトリ-トメント料金2500円プラスかっと代金3600円も上乗せして請求され、この件をきっかけに20年通った美容室には見切りをつけました。そして一年前に親友に紹介された美容室に行くようになりましたがそこが素晴らしい美容室でした。縮毛矯正もロング料金はなく年齢的にペッタンコになる矯正ではなく髪の質感とボリュ-ム感を変えるだけの矯正などメニュ-が豊富で美容師さんやアシスタントの対応がとても丁寧、そして一番大事な施術前のカウンセリングが丁寧ということもあり私だけでなく娘二人も昨年から行き始めた美容室の大ファンで「他の美容室には行こうと思わない」という程の満足ぶりです。こうして美容室を変えたことで当然私も今後も髪の手いれやスタイリングも頑張れる原動力にもなっています。

このブログ記事について

このページは、ebibが2019年1月20日 10:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そのオプション料金、何のため?」です。

次のブログ記事は「お客に対してそれは言っちゃいけないでしょう・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13